5 イベントの報告

2016年7月16日 (土)

藤枝市 少人数保育園 チャイルドルーム リリーさんに行ってきました

藤枝市 少人数保育園
チャイルドルーム リリーさん

にて、イングリッシュレッスンしてきましたhappy01
Dsc_0714_1_3




レッスンに来させていただいて、もうすぐ1年。

保育園の扉をあけると
 
「ハロー」とかわいい声をかけてくれますheart04

楽しかったです。先生方、いつもご協力頂きまして本当にありがとうございます!

また来月くるね~~~paper


adam

2016年6月29日 (水)

2016年度 英検Jr. テスト終了

2016年度 英検Jr.のテスト 実施しました。
 

日本英語検定協会のホームページはこちらdownwardleft
 


 sunテストが終わったぞー!!!


2016_junior



 結果は1ヵ月後です。
 

 みんなの頑張りが、賞状になって帰ってくるといいね!

 

2016年6月 7日 (火)

【6月 広報ふじえだ】 きよみ先生 載ってます

 【6月 広報ふじえだ】
 


 Fullsizerender_1
 
 
 
 藤枝駅南図書館の来館者が300万人を達成し

 きよみ先生が ちょうど 300万人目に選ばれました。

 人生初のくす玉割!!

 

 市長さんと、子供たちと一緒に出来て

 貴重な体験になりましたhappy01


 よく利用させて頂いて、サプライズも頂けて

 嬉しいです~heart04

 

 あと、市長さんとちょっとしたお話もさせて頂きましたhappy01

 Fullsizerender

 ここ、駅南図書館の特色は「ビジネス」なんですって。


 入口手前に ビジネス専用棚が2列 大きく設置されてます。

 ビジネス相談は、子連れでもできてとても利便性が高い!!


 行ってみてくださいね。

 400万人目に選ばれるかもsign02




 HPはこちらdownwardleft
 

 キャタピラーイングリッシュスクール

  

2016年2月23日 (火)

親子一緒にワクワク英語体験!I had fun!

藤枝市主催
得する街のゼミナール

 




「親子一緒にワクワク英語体験」
開催しました(^^♪


参加してくれたみなさん、お越しくださいましてありがとうございました!






子どもたちが一生懸命考えて

答えを出して

さらにそれを英語で言ってくれましたよ


P2229806_copy


ママも子どもたちも

「英語にはあまり馴染みがない」とのことでしたが



英語では、

簡単なフレーズでも自分のお気持ちを伝えることが大切



 flair I did it!    できた!

  flair Let me try! 僕にもやらせて!

 と、アダム先生がフレーズを教えてくれました。


P2229812_copy


 お気持ちが伝わるとうれしいね!


 空気はどこまで飛んでいるんだろう??

 炎を使って、 見てみよう!

P2229815


最後に、みんなから感想を言ってもらいました。

 「僕は、○○と予想したけど、実際は○○でした。
 
 それがわかって良かった。」

 
 「私は、○○が楽しいと思った。」

 素晴らしい!

 お気持ちが自分の心から湧いてきて、それを人に伝える。



 英語圏ではその伝え方が英語なだけ。




 「人に物事を伝えたいから、伝え方を学ぶ」

 これが英会話を習う土台だと思うんです。



今回は日本語でアダム先生に伝えたけど、

今度は英語でチャレンジしてみようねhappy01

ワクワクしちゃうね。



P2229818_copy



このような体験型ワクワク英語レッスンは、

シーズンイベントとして定期的に行っています。



時期が来ましたら、お知らせをUP しますね♪


最後にもう一度

Thank you for coming today!


きよみ



子どもたち一人ひとりの声を引き出し、
ワクワク心が躍っちゃう英語教室のHPですdownwardleft

http://caterpillar-english.com/

2015年12月25日 (金)

メリークリスマス!幼児クラスレポート ^^

2015年のxmasクリスマスパーティーxmas大成功!

幼児クラスのレポートです。



さぁ始まるよ~ Let's get started!

Pc169561

身体をたくさん動かして

英語でお話しして

お友達と楽しく、英語の世界を楽しみますheart04

05


みんなノリノリgood

アダム先生の英語はバッチリ、わかっちゃいます!


その秘密はsign03


今まで習ってきた英語の歌や表現を

クリスマスバージョンにアレンジしているので、

みんな楽しく英語で遊べるのですhappy01

1


「英語わかる!簡単っ!楽しい!」
と思ってもらえるように、

フレーズや、単語の復習をレッスン中にちりばめています。

クリスマスゲームxmas

2_2
It's snowy! Nice and cool!

3

4


eye

あれ? 先生が、ノートパソコンを持ち出してきました。

今日ね、サンタクロースに来てくれるよう頼んだんだけど、

「世界中を回るから残念だけど、ごめんね。行けないんだ。」とのこと。



だけど、テレビ電話なら出来るよ!だって!


みんなで一緒に見ましたよ~

5


英語で受け答え、できましたhappy01


そして、サンタさんの代わりにエルフ(サンタさんのお手伝いさん)が

来てくれました。
サンタさんにみんなのお願いを伝えてくれるそう。
6


お名前と、サンタさんにお願いしたいもの、

英語で言えたよxmas
7


みんな積極的です!


8


かわいい双子ちゃん。二人で助け合いながら、エルフに

I want a jump rope for Christmas please.
言えましたshine

95



9

プレゼントがかかっているから、みんな真剣!

10


そして

「大変な時もあったと思うけど、頑張って、毎週英語に通ってくれたね。
ありがとうね。」
エルフがプレゼントをくれました。


11

最後にエルフから、

「英語でお話しできるようになったら、

もっとサンタさんとお話しできるようになるよ!楽しみだね」

とのアドバイスもくれました。



お家に帰って開けてみたら、こんなかわいいケーキがheart04

Img_8983


生徒さんがメールで送ってくれました。
ありがとう!Nice smile!


かわいい幼児コースは、こんなレッスンを行っています。

物事に取り組む姿勢が芽生えてきて

お話の世界にスッと入り込んでしまう

想像力がとても豊かな幼児期。


この積極的で豊かな感受性を英語の世界に導いていくレッスンを行っています。

 

お話しを気持ちの中で膨らませ、歌をうたい

先生やお友達と一緒に全身を使って

気持ちを表現していくキャタピラーキッズ。




知識を覚えるだけにとどまらず

身体、心、感覚で英語に馴染み、楽しさを味わっています。



みんなの楽しそうな顔をみると、こちらもとても楽しい気持ちになりますnote


次回は、小学生クラスレポートです。

お楽しみに!

きよみ

2015年12月23日 (水)

メリークリスマス!!ベビークラスレポート ^^

2015年のxmasクリスマスパーティーxmas大成功!


ベビークラスレポートです。

お家の方と一緒に楽しみましたよ。




はじまり はじまり~Let's begin!

Pc179638

クリスマスソング、クリスマスアクティビティ!


笑顔いっぱいで楽しいな💛
Pc179657


Pc179653
ママと一緒に クリスマス、あてっこゲームeye
Close your eyes mummy. ママ、目を閉じてね。

Pc179663
一緒におかたずけ。

お友達との関わりも大切にしています。

Let's put the toys away. お片付けしようね。
Pc179646

ママにも雪が降ってきた~
snow

子供たち×ママたち×先生

み~んな仲良しです
heart01
Pc179675
クリスマスプレゼント探しゲーム!
アダム先生の英語ヒントをもらいながら

みんなで探したよ!




Pc179687


Pc179683

Look! I found it! やったね~み~つけた!


Pc179693



記念撮影
camera

土曜日クラスは、パパも参加してくれています。
Pc199765





キャタピラーイングリッシュスクールの

ベビークラスで大切にしていることを書きます。。




ベビー期の英語習得で最優先にしていることは、英語を聞き取れる耳を育てることです。

レッスンでは、ダンス、歌、絵本音読、アクティビティなど、多角から様々な音に触れていきます

でも、もっともっとベビークラスで大事にしているのが、「親子のふれあい」です。

 

私が母親になり、自分の子を見ていて感じたことは、

子どもが言葉に興味を持つのは、大好きな人(パパ・ママ)がしていることだからだなぁということ。


そしてまねっこして何か言葉を発すると喜んでくれる。

そこが会話のスタート。



その気持ちは、英会話でも同じですよね。「この人に気持ちを伝えたい」基本がここ。

英語CDかけ流しとか、DVD学習などいろいろな教材が出ています。

それらもとても有効な学習法です。

しかし、それらはプラスの教材だと思います。


基本は人と人がふれあう暖かい土台。


その土台があるからこそ、人と人をつなげていく手段として

本当の英会話ができていくのだと思います。

 



アダム先生も2児のパパ。

その子の安心できる場を、パパママと一緒に、英語で作ってあげられる、そんなレッスンを心がけています。



 

次回は幼児クラスレポートです!

きよみ

2015年12月 7日 (月)

【パパと英語で遊ぼう!】藤枝市 男女共同参画課 主催イベント開催しました。

藤枝市 男女共同参画課 主催イベント


【パパと英語で遊ぼう!】

開催しました。
大勢のパパ&キッズに集まってもらい、とても楽しい会になりました。

とっても元気なキッズ達。

パパ達はキッズ達に負けないぐらい元気な声で英語を話してくれましたhappy01





Pc069446_2


笑いあり、「おぉ~!」という感心の歓声あり、温かいまなざしありで、ふんわり温かく心地の良いイベントとなりました。

パパ達の感想では
 diamond子供と楽しく遊べる機会がもててうれしかった。

 diamond今までに見たことのない新しい一面が見れてよかった。
 diamond子供に負けられないとおもい、英語を頑張って話しました(笑)

 diamond普段、子供と使える英語のやりとりを教えてもらえて参考になった。
 diamond他の子と一緒に仲良く遊ぶわが子の姿が見れてよかった。
などのお声をいただきました。
評価では、全員が「大変よかった」と言って下さり、親子で楽しんで頂けて、本当にうれしく思います。

イベントの最後には、パパ達はもう英語に慣れてwink

「パパたち、今日は楽しんで頂けましたか??」の私の問いに
「イエース!」と大きな声で返して下さいましたhappy01


いくつか写真を撮らせていただいたので、その写真を見ながら、
お家で心に残ったことなどをお話ししていただけたら嬉しく思います。


皆さん、北風吹く中、お越しくださりありがとうございました。
イベントを企画して下さり、協力していただいた男女共同参画課のみなさん、ありがとうございました。
12月のイベントなので、もちろんテーマはxmasクリスマスxmas


キッズ : 準備はい~ですか??"Are you ready?"

Pc069363_2

パパたち: 「い~ですよ」"Yes, I'm ready!"

Pc069367_2


Run to daddy! パパのところへ行って英語でお話しするよ。

Pc069373_2


パパと楽しく遊んだよ。

Pc069387_2


Pc069407_2



Pc069408_3


Pc069411_3


Pc069414_3


Pc069416_2

わぁ!雪が降ってきた~!!!

Pc069392_2


大きなパパのお膝の上に座って、英語の本を聞いたよ。

パパたちは「本を読んでもらう」ことなんて、普段ないですよね!?
そんなパパたちから出てくる珍しいリアクションに私は爆笑でしたsign01

Pc069423_copy_2


みんなの手形を取らせてもらって、クラフト作りart

Pc069431_2


Pc069437


かわいいちっちゃな手、今しかできないオリジナルカードです。
来年またパパと見てみてね。みんなの手はどのくらい大きくなってるかなぁ?


Pc069438_copy


Pc069439_copy

たくさんのお家を回るサンタさん、
「私のおうちはここよ。」
サンタさんへの目印です。

Pc069440





We had a heart warming time in this event!

Thank you so much everyone!

I hope you guys will have a warm Christmas Day.

Thank you!


kiyomi

2015年11月 5日 (木)

今年も盛り上がったね!ハロウィンパーティ。まとめ。

 
🎃 ちょっぴりアレンジ、今年のハロウィン 🎃


今年5月にお教室を移転したので、

広くなったお教室にはハロウィンのグッズがたくさん並べられました。



Img_7222


Img_2646_2


雰囲気、出てるでしょ~



みんな楽しそうに手に取って遊んで

だんだんとハロウィンの世界に引き込まれていきましたよ~!


Img_2740



ハロウィンってここがいいよね、と思うところは

ハロウィンに登場するキャラクター達が、「
生きている」ということ。

(生きていないキャラクターも
coldsweats02!)


なので、それらキャラクターになりきることで、

子供たちはハロウィンの世界に「想像」という大きな翼を広げていきます。






子供たちの想像力は無限大
shine

その子供たちの力に任せて、英語をお勉強していきました。

ハロウィンキャラクターになりきって、
sign02 「何を着てる?」
sign02 「どんな風に見える?」
sign02 「何を食べるのかなぁ」
sign02 「何ができるだろう!」

などなど、

子供たち自ら英語で考えて、英語で答えを出していました!




そして、みんなの大好きな≪絵本≫をベースに

少し ’ひねり’ を加えながらハオリジナルハロウィンを楽しみました。


こちらの絵本です。


Imagegen


内容は「熊狩り」。


途中に現れるさまざまな障害を

家族で楽しみながら乗り越えて行くという内容です。



これをハロウィンバージョンアレンジ!

みんなが好きな「オバケ👻」になりきって、

英語を暗唱しながらグングン進んでいきます。



アダム先生に何度も何度も読んでもらって

たくさん真似したから

みんなの発音はとってもキレイでしたよ
notes

Img_2752_2


flair子供たちは、こうやって楽しみながら、

自然に英語の音を聞き分ける能力と、発する能力をつけていくのですね。

楽しいからどんどん覚えちゃう!



そして、お外に出て、トリック or トリート!

お教室でオバケになりきるだけでじゃなくて、

実際にみんながオバケになって トリック or トリートに

出かけたよ!


ご近所のお菓子屋さん「フォンテーヌ府中さん」です。

素敵なお菓子を作ってくれました!


Pa218886_2

みんなとっても楽しそうに 英語が言えたね~
happy01


仮装した子供たちがたくさん集まってくれて、おうちの方も協力していただいて、


とっても楽しいハロウィンになりました。


ありがとうございました。


次回は12月、クリスマスパーティーです。

楽しみにしていてね!



アダム先生


なんと今だけ!授業料が毎月毎月30%OFF
sign02

キャンペーン内容はこちらからご覧ください
downwardleft

🎃 Halloween with a twist 🎃

 

 

 

This year we are in our new classroom, with plenty of space to put on costumes and run around and have fun with our friends.

Many different items are on the table for the students to become familiar with them before the lesson begins.

 

 

 

The best part about Halloween is that most of the vocabulary are living characters (some are unliving), not just objects like cars, or colours.

We can expand our English ability while talking about the characters.

What they are wearing, what they look like, what they eat, or what they can do.

The possibilities are endless.

 

 

 

This selection of hats are our lesson’s focus this month, can you name them all in English?

 

 

 

We are reviewing August’s picture book, “We’re going on a Bear Hunt.”

 

 

 

With a twist.

 

 

 

We won’t be crossing any deep cold rivers with a splash splosh, splash splosh, or walking through long wavy grass with a swishy swashy, swishy swashy.

 

 

 

We will be meeting some of these scary characters on our walk.

Students take turns wearing the hats, and acting like that character, running around the other kids, all huddled together.

Roleplay really brings out their confidence and understanding of what they need to do to move the story forward.

 

 

 

And of course, it’s Halloween, so we end the story at Adam’s house, where we knock on his door and say the magic words…

”Trick or Treat.”

If he is nice, he might give us a snack!

 

 

 

The story prepared us for the Halloween party.

We went walking down the street, wearing our costumes, chanting “We’re going trick or treating. We’re going trick or treating. What a beautiful day! We’re not scared.”

 

 

 

We stopped in at Fontenu, the local cake shop to say “Trick or treat.”

 

 

 

The children were so happy to use English and receive a treat.

 

 

 

More opportunities were waiting for us when we got back to the classroom.

The parents helped us expand their practice by acting as houses for the students to go trick or treating.

 

 

 

It was great fun to dress up and come together for a Halloween party this year.

I was a cowboy, Rie sensei was a clown, and Kiyomi sensei was a giant jack o’lantern.

 

 

 

See you again for the Christmas parties in December.

 

 

 

Adam sensei.

 

 

 

 

 

2015年11月 4日 (水)

商店街でハッピーハロウィン!

 
 10月31日秋晴れの気持ちの良い日、
 藤枝市白子商店街の方たちが有志でハロウィンイベントを開催してくれましたhappy01

 ここ藤枝白子町は、徳川家康との関係もある、古い歴史のある町だそうです。


 本能寺の変(1582年)の混乱の中、敵に追われていた家康を、白子の農民がかくまり

 難を逃れた家康はその農民に、駿河の土地を与え、

 その地が後の藤枝宿白子町になったといわれているそう。



 そんな白子商店街で

 
トリック or トリート!

 と言えたら、「いいこと」がもらえるですって!
 
 

 今年で2年目だそうですが
 とっても多くのオバケたちで賑わっていましたよsun
 


 レッツゴー!


 
Pa319331


 かわいぃちびっこがいっぱい
lovely

Pa319333

 

 こわ~ぃ一日
sweat01


 
Pa319315


お店の方たちの優しい笑顔
heart04

Pa319319


Pa319314


Pa319321



最後に、今回のハロウィンでお世話になった
フォンテーヌ府中さんと記念写真notes

Pa319340



 来年も開催予定だそうです。


 多くの方が、店員さんとお話しされていて、

 素晴らしい商店街の魅力発信の機会でした。

 私も、素敵なお店発見しちゃいました!

 
 イベント情報、スクール情報等、チェックしてくださいね
scissors


 こちら
downwardleft

 
http://caterpillar-english.com 

 

2015年10月30日 (金)

2015年度 ハロウィンパーティー&キッズ発表会 小学生クラス

spade 小学生クラス spade ハロウィンパーティー&キッズ発表会

 

今年の小学生クラスは

 

1 ハロウィンパーティ 

2 キッズ発表会 

 

の2本立てscissors

 

 

  

キャタピラーイングリッシュスクールは


「楽しい」
をモットーにしたスクールです。

 

 

一言に「楽しい」と言っても

好奇心旺盛な小学生が感じる真の「楽しさ」とは、

 

「ステップアップしていく喜び」です。

 


小学生は、ただ単にゲームをやって「楽しい」と感じるだけでは、


物足りない。

 

 

英語が分かる!言える!という経験が

心からのワクワクを引き出します。

 

今回の小学生ハロウィンパーティは、


子どもたちが、今まで覚えてきた表現を


沢山表現できるように
企画しました。

 

 

 

spade今まで学習してきた、表現を使ってのゲーム



Pa208853

 

 

たこ焼き VS ピーターパン




spadeもちろん トリック or トリート

 

Pa249234

ママも参加note

Pa218925

お外でもnote


spadeそして、みんなドキドキの!!

 

発表会sign01

 

自己紹介、ハロウィン🎃バージョンです。

 

自分のキャラクター紹介に加えて、


ジェスチャーを加えながら


出来ることをお話ししてもらいます。

 

 

karaoke Im a vampire. ぼくはヴァンパイア。

  I can drink blood. 血を飲むよ~


Pa208860

 


karaoke
I
m a black cat. 私は黒猫よ

    I can run fast and I can bite! 速く走れて、噛むこともできるのよ!

 

Pa218950


karaoke I
m takoyaki. ぼくはたこ焼き。

  I can feed people. みんなに食べさせてあげられるよ。


Pa208858_3


アンパンマンみたいでステキ~

 

 

karaoke Im a witch. 私は魔女。

        I can fly in the sky. 空を飛べるの。

Pa249247

 

 

karaoke Im a ninja. オレは忍者。

    I can jump really high. すんごく高く飛べるんだぜ。

Pa249241



karaoke
I
m a vampire.僕はバンパイア。

     I can scare people. みんなを怖がらせるよ~


Pa249238



karaoke I
m a witch. 私は魔女。 

    I can use magic. 魔法が使えるのよ。

 

Untitled

お友達や、お家の方、大勢の前で、


み~んな、積極的に発表しました~パチパチ
paper



全員、こちらに載せられなくて残念です!

 

セリフはもちろん、ジェスチャーも自分で考えての発表でした。





自信たっぷりに英語で自分の意見が言えたみんな、


素晴らしくて、スタッフ全員感動
shine

 


発表後、お家の人達に褒められて、みんな嬉しかったね~

 



お母さん達からも



「うちの子が、しっかりとした声で 英語を発表しているところを初めてみて、うれしかった」



「いつも消極的なのに、積極的な我が子の姿を見れて感動した」


「発音が良すぎて、うちの子が何言ってるのか分からなかった(笑)」


「楽しそうに英語でお友達と関われていてよかった。」

 

などの声を頂きました。



英語を学習することで、また一つ、子どもたちの活躍の場ができ、

それをお家の方と一緒に楽しめていることが、何よりうれしいと思いました。

 


皆さんの日頃のご協力に感謝しております。


ありがとうございました。

 

 

ちなみに、


スタッフたちの発表は・・・・


 I
m a cowboy. I can ride a horse and help people!

 ぼくはカウボーイ。 馬に乗って、人を助けるのさ!

 (ヒーハー!!と言いながら、手作りの馬に乗って、走り回るsweat02

 

 Im a clown. I can make people smile.

 私はピエロ。みんなを笑顔にするのよ。

 (手品をやったり、面白い恰好でポーズsmile

 

 Im a Jack-o-lantern. I can roll over and over.

 私はお化けかぼちゃ。ゴロゴロ転がれるのよ。

 (丸くなって床をゴロゴロ転がりまわるrecycle

 

Pa208875

みんな大笑いしてくれてよかった~


キャタピラーイングリッシュスクール、ホームページをぜひご覧くださいdownwardleft 

http://caterpillar-english.com/

 

より以前の記事一覧